ニュース

<< 前ページ 全 6 件中 5 件表示 (1ページ目) 次ページ >>
2017年06月14日 *旬の書籍のご案内(6月)*

『錆びた短剣 ―スコットランドに伝わる夏至のお話―』

〜夏至(ヨハネ祭の頃)の季節の子どもへの語り聞かせに〜
メルヘンは子どもの心の栄養物*人類の叡智の宝庫。
肉体が栄養物を摂取して成長するように子どもの精神と魂はメルヘンを享受して成長します。メルヘンは子どもの人生に将来にわたって付き添い励まします。
さて、この季節に子どもが出会うものは?
本書は二部構成で著されています。メルヘンに続く「解説」では、シュタイナー&ユング研究家の志賀くにみつさんがシュタイナー教育の背景にあるシュタイナー思想に基づき、このスコットランドの昔話を読み解いてみました。

本体価格:1,080円
http://www.seikodo-store.com/pagex.php?show=c0092

著者:作者不詳
翻訳:金井 菜穂
2017年06月02日 「日本のシュタイナー学校が始まった日」販売開始しました!

30年前、バブルに浮き立つ 首都東京。
都営住宅の一室に生まれた東京シュタイナーシューレ――
初の一年生は8人だった。苦難と危機の無認可時代を14年通し、
21世紀の今日 堂々12年制の学校法人シュタイナー学園。
昔日の生徒は30代さなか、創立者たちの熱は 今なお沸々。
闊達自在に黎明期を語る 多彩なエッセイ52篇。

著者: 子安美知子、井上百子
出版社名: 精巧堂出版
版型:四六判 432頁
発行日:2017/6/15(初版第1刷)
ISBN:978-4-904082-37-9


販売価格:2,916円(8%税込)
http://seikodo-store.com/pagex.php?show=b0044_a
2017年05月23日 「日本のシュタイナー学校が始まった日」予約開始しました!

たいへんお待たせいたしました。
「日本のシュタイナー学校が始まった日」6月15日発売決定です。
精巧堂ストアで予約受付を開始しました。
http://www.seikodo-store.com/pagex.php?show=b0044_a

4月中旬刊行予定の告知から2ヶ月遅れとなり、発売を心待ちにしていただいた皆様にお詫び申し上げます。
当初予定していたページ数を大幅に超過し、編集作業が遅れてしまいましたが、そのぶん内容は充実したものとなりました。
多くの方々に読んでいただきたいという思いから、弊社発行の書籍としてはかなり抑えた価格設定となっております。ぜひ、ご購読ください。

「日本のシュタイナー学校が始まった日」
編著者:子安美知子・井上百子
出版社名:精巧堂出版
判型:四六判、432頁
発行日:2017年6月15日
定価:2,700円(税別)
2017年05月01日 ゴールデンウィーク休業のお知らせ

いつも精巧堂ストアをご利用いただき、ありがとうございます。

下記の期間、ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
期間中は大変ご不便おかけ致しますが、何卒ご了承ください。

●期間:平成29年5月3日(水) 〜 5月5日(金)
 ※通常営業は、5月6日(土)からとなります。

●ご入金確認と商品発送について
休業期間にご注文を頂いた分は、6日よりご入金を確認後、順次発送とさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。
2017年03月16日 新刊予告『日本のシュタイナー学校が始まった日』

2017年4月中旬 刊行予定!!

たった一つの教室が「学校(シューレ)」だった。
『日本のシュタイナー学校が始まった日』
子安美知子・井上百子 編著

1987年4月18日、都営アパートの一室に「東京シュタイナーシューレ」は誕生した。
生徒数8名の小さな学校。だが、国の認可がないため公に「学校」と名乗ることはできず、ここへ通う生徒たちは、表向き「非登校児」として扱われた―。
一部屋のシューレから、度重なる苦難を乗り越え「学校法人シュタイナー学園」となった現在に至るまで、そこに関わった教師、生徒、保護者、支援者たち……
当時を体験した人々の記憶が、いま一冊の本の中によみがえる。

価格未定
四六判上製本・カバー装/380ページ以上

書籍の価格など詳細が決まり次第お知らせいたします。

《チラシ:ダウンロード》
http://www.seikodo-store.com/images/show_other/steiner_book_flyer_A4_170316.pdf
<< 前ページ 全 6 件中 5 件表示 (1ページ目) 次ページ >>
表示数: 5件 | 10件 | 15件
年: