商品ページ

※ 大画像をクリックで拡大表示。

見える歌としてのオイリュトミー

-音楽のオイリュトミー講義録-

著者: ルドルフ・シュタイナー/ 翻訳: 松山 由紀

出版社名: 涼風書林

在庫:

本体価格: 3,800 円 (税込 4,180 円)

数量:
シェアする

商品紹介

シュタイナー最晩年に行われたオイリュトミストのための連続講義。
シュタイナーによって創始されたオイリュトミーの始まり、その原点にあるものを明らかにする。 “見える歌としてのオイリュトミー”が顕わすもの、そして音楽の秘められた本質が、そのヴェールをすこしずつ緩めていく。
「覚え書き」「講義ノート」、口絵として講義の際に描かれた「黒板画」も収録。
音楽を真に解し愛するためのシュタイナーからの贈り物。

※発送まで少々お時間がかかります。予めご容赦ください。

登録情報

版型:A5判変形・本文192頁、資料31頁(2頁1組)
発行日:2009年3月12日 初版第一刷発行
ISBN:978-4-903865-13-3

目次

ルドルフ・シュタイナーによる黒板画

第1講 1924年2月19日「長調の体験と短調の体験」
第2講 1924年2月20日「音楽的なるものの身振り」
第3講 1924年2月21日「和音及び和声的なものが、メロスへととけていくこと」
第4講 1924年2月22日「時間の中で、音楽のモティーフが先へと進むこと」
第5講 1924年2月23日「群舞のオイリュトミー」
第6講 1924年2月25日「持続する音と休止」
第7講 1924年2月26日「音楽のオイリュトミーへの発端は鎖骨にある」
第8講 1924年2月27日「音の高低、音の長短、音の強弱、テンポの変化」

初版への序文(マリー・シュタイナー、1927年)
音楽のオイリュトミー連続講義の報告(ルドルフ・シュタイナー、1924年)
訳註、原註
役者あとがき

資料
音楽のオイリュトミーへの覚え書き(ルドルフ・シュタイナー)
講義のための準備ノート(ルドルフ・シュタイナー)

配送料金(送料) ※商品代金とは別に、送料が加算されます。

全国一律 330円(税込)/1口(3冊まで)

配送方法は、弊社配送スタッフの判断で選択させて頂きます。
レターパックライト(日本郵便)、ネコポス(ヤマト運輸)などで
配送を予定しております。
上記以外の配送方法となることもございます。あらかじめご了承ください。

まとめ買い注文の際、注文個数や注文商品の組み合わせによっては、
決済された送料と実際かかった送料に誤差が発生してしまう場合がございます。
その際にはご不便をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

※到着までに1〜4日程のお時間を要します。
※大口でのご注文の場合は、ご注文前にご相談ください。
※ポストカード、グリーティングカードと同梱できます。書籍3冊に加えて、10セットまで同梱可能です。

出版社「涼風書林」の関連商品

大地の四季

本体価格:2,200円(税別)

人間のための銀行

本体価格:2,400円(税別)

オイリュトミー療法講義

本体価格:2,800円(税別)

イースターの秘密

本体価格:2,200円(税別)

静寂

本体価格:2,400円(税別)

子どものための 四季の祝祭

本体価格:3,800円(税別)

日本の祝日と祝祭

本体価格:2,300円(税別)

ミカエルの秘密

本体価格:2,200円(税別)

シュタイナーの時代意識と原子力

本体価格:2,200円(税別)

かえるの王様(グリム童話)

本体価格:2,667円(税別)

クリスマスの秘密

本体価格:2,000円(税別)